忍者ブログ
勝ち組投資家の手法を探るアノマリートレード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 





はじめまして。株式会社夢丸の伴です。
 わたしは今までに、225先物相場の世界において、
どのようにすれば安定しながら、尚且つ、利益を伸ばしていくことが出来るのかを
念頭に置きながら数々のトレードシステムを日々研究・開発を繰り返してきました。

わたしがこのサイトを立ち上げた理由は、とても簡単です。

225先物相場の世界で悩んでいる人が余りにも多いから。
そして、その人たちに、本当に勝ち残っていくための投資手法を知っていただくためです。

「でも相場の世界で勝ち残れるのは結局、機関投資家や専業トレーダーですよね…?」
という声が聞こえてきそうですが、心配はいりません。

わたしの所に相談にいらっしゃる方も、次のような悩みを抱えています。

「次から次へとトレードシステムを買ったが、どれもイマイチ利益が上がらない…」
「どのトレードシステムが信頼出来るかがよく分からない…」

そう、225先物で利益を上げるために、殆どの方は
トレードシステムを次々購入してみたり、自分で作り続けて、それでもなお
「結局225先物で利益を上げることが出来ない」
「市場から撤退する事になってしまった」と悩んでいます。

結局は、投資で利益を上げることは個人投資家では無理では無いのかな?…と。

 しかし、わたしは
「本当に専業では無い個人投資家でも、225先物で利益を上げる方法はないのか」
という課題を挙げ、様々な検証をし続けてきました。

世間に出回っているトレードシステムを何本も購入してみたり、
勿論自分自身のシステムを根本的に見直したこともありました。
トレードシステムについて学ぶ為に、既に活躍されている専業トレーダーと
積極的に交流を持ったりもしました。

その研究・開発を続け、2009年秋の日のこと。

わたしは“ある方法”に気が付いたのです。
その瞬間は「これだ!」と跳び上がった事を今でも覚えています。

そして、ドキドキしながらも、その“ある方法”を実際に検証してみたのです。

その数日後。
勝ち組トレーダーの手法が、手に取るように分かるようになったのです!

これにより、今後、トレードシステム選びを失敗する事も無くなる事でしょう。

勿論、その方法を実践する為に、
特殊なノウハウを学んだり、高額な費用を掛けることも御座いません。

つまり事実上困難とされていた
 複雑なテクニカル指標を用いること無く、
それも市場の値動きから勝ち組投資家の動向を予測し、
尚且つ、それをトレードシステム化する事が出来たのです!

通常、トレードシステムを構築をする為には
テクニカル指標を用いることが一般的です。
ですが、先程もお話ししましたが、テクニカル指標は過度な最適化により
いくらでも「検証結果だけは良いシステム」を作ることが出来てしまいます。
勿論、このようなシステムは、直ぐに機能不全が生じてしまいます。

しかし、今回のこの方法はテクニカル指標を一切使わずに、
過去の事実だけに基づいたトレードシステムが出来るのです!

と言うことは、過度な最適化は行われていないのです。

ダービーチェンジ馬券選定法 【 大学受験LSAT式英語長文速解法 ~達人脳インストール編~ 】TOEFL世界第3位の権威者が教える。1日1時間、わずか14日間、繰り返し読むだけで英語長文問題がサクサク解けるようになる あるものを転売して、オークションで月20万円稼ぐ方法 プレミアムエディション Word Press Auto Content generator FXマネージャー たった5日間でビブラートがマスターできる方法 TST2(トレードシステムテキストブック)

 


この“ある方法”の素晴らしい所は他にもあります。
まったくの投資初心者の方でも、機関投資家と同じような投資手法で運用する事も可能なのです。

「機関投資家と同じような手法って、どれくらい利益を上げているの?」と思うかもしれませんね。

そこで機関投資家の投資手法について、少しご説明させていただきます。

わたしのトレードシステムを運用して頂いている人たちの殆どが、
今までにご自身の投資手法に不安や心配、そして金銭的な面で悩んでいた方が多いのです。

 「プロの投資家に運用してもらいたい…」
「でも、利回りが余り良くない…」
「実際に機関投資家が破綻しているので怖くなった…」

貴方も、このような気持ちになった事は御座いませんか?

確かに投資ファンドを運営している機関投資家は専門家ですから
100%安全!と思うかもしれませんが、
絶対に利益が上がると言い切る事は出来ません。

実際に、大事な資産を預けている投資ファンドが
破綻してしまうと言う事は、数多くあるのです。

インターネットで「投資ファンド 破綻」と調べて頂ければ、
恐ろしい程現実をご理解頂けるはずです。
つまり100%安全!と断言する事は出来ないのです。

他にも破綻までも行か無くても
「世界不況の中で資産が大きく目減りした」
「当初の資産設計程利益が上がらない」という悩みもありますね。

最近のニュースでは、某大手有名機関投資家の自己売買取引が
ファンドの売買の逆をついたもので問題になったことがありましたよね。
本当に相場と言うものは難しいものですね。

つまりお預かりしている顧客の方々の大事な資産を
喰いものにしていたのです。

投資ファンドは、皆様知らないだけで危険性が非常に高いのです。

しかし、それでも機関投資家は、投資についてはプロ中のプロ。
情報量もその分析力も、我々個人投資家では絶対に勝てません。

そこで、わたしは機関投資家に勝つことは諦めて
今回の「勝ち組トレーダーに乗っかる投資手法」を確立させたのです。

●高額なトレードシステムは一切必要ない
 ●短時間で実践出来る投資手法
●専門的な投資知識は殆ど必要ない
●今までのようにトレードシステムを次から次へと入れ替える必要はない
●理想的な投資手法が手に入る

本来、225先物取引は正しい取引手法さえ持っていれば、
投資の知識に自信のない方でも、そう簡単に撤退するような市場では無いのです。

 


もしかして、貴方は225先物で勝てない原因をこう思っていませんか?
「優れたトレードシステムに巡り合っていないから」
「資金が少ないから」

 実は、優れたトレードシステムに巡り合ってい無くても、資金が少無くても、
225先物取引で利益を上げることは可能です。

225先物取引で利益を上げることが出来ない本当の理由は、次の二つです。

●相場の原理に基づいた理論的に正しい投資手法を理解していない
●膨大な資金量で市場を掻き乱す機関投資家の流れについていけない

225先物取引で利益を上げることが出来ない原因は、ここにあるのです。

しかし、多くの方はこの事実を知りません。

身の回りの人に聞いてみて下さい。
「投資で勝てない原因を知っていますか?」と。

殆どの人が「素人が相場で勝てるはずがない」と答えるはずです。

でも、実は違います。

素人が素人なりのやり方で勝負を挑もうとするから、機関投資家に勝てない。
つまり225先物市場からの撤退を余儀なくされてしまうのです。

この事実を踏まえ、もう少し具体的に説明して行きます。

 

 

PR
  |HOME|  
material by Sky Ruins  /  ACROSS+
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
勝ち組投資家の手法を探るアノマリートレード
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ